フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

  • ★佐助(♂猫)
    佐賀県で捨てられていた猫ちゃんのわんぱく成長記録
  • ★妻misaki
  • ★次男
    一番のママっ子。足の障害シャルコー・マリー・トゥース病の記録
  • ★長女
    一番のしっかり者おちゃめな成長記録
  • ★長男
    平成24年末に発達障害と診断され、そのやり取りや成長記録

« 1年ぶりのブログになります | トップページ | おい・・・そこに疑問持つのか(笑) »

2014年5月 9日 (金)

長男の成長(その1

昨年の4月からコンサータ服用

昨年の1年間、宿題は確かに集中して出来るようになった。

しかし、漢字に関しては分からない所はやはり、くじけてしまい

泣く事も多々あった。

でも!

そんな長男が、分からない字は教科書の裏から探したり

それでもダメなら辞書で探す、それでもだめならPCで

漢字の書き順を載せたサイトを見てやるようになったhappy02

我が家にとっては劇的な成長であるnote

そして【怒る】と【叱る】の違いに気がついたきっかけが

春休みに私の実家に泊まりに行って、帰宅した時に・・・

また・・・実母が「こっちに来た時は何でもないのに、家に帰るとおかしいのは

家庭の問題だろ」と言った一言から始まりました。

子供達に「何故、向こうに行った時は大人しくしてるの?」と聞くと

「怒るから」「ご褒美が貰えなくなるから」と(大爆笑)

まぁ・・・その事も含め両親にも話しをして

暫くは距離を置こうとなりました。

その流れで、子供達にも色々話をしていた時

次男に意見を求めた・・・

普通に話ししてるんですよ?sweat02

なのに・・・次男・・・大泣きしだしたんですsweat01

で・・・じっくり聞くと・・・

「怒ってない言うけど怒ってる風に聞こえるから言いたい事も言えない!」と・・・

そこからですね・・・ハッとしました

それ以来、喧嘩の度に家事を止めて、二人若しくは三人に

最後に泣いた子から順に「何故泣いているのか」理由を聞き、

泣かした子に「何故そういうことをしたのか」聞き・・・と

事の始まりを探るように【怒らず】話しかけ、

両方に「こういう事はしてはいけない・やってはいけない」と

理由を添えて伝え、最後はお互いに「ごめんなさい」をさせるように

していきました。

毎日毎日、何があろうと手を止め向かい合い、怒らず怒鳴らず

子どもの話・言い分を聞く事に徹しました。

この数ヶ月、怒鳴ったのは2回のみ

長男の発達障害が分ってからは一度も手を上げることもなくなりました。

いや~・・・朝から寝るまで、怒鳴らない・怒らない生活・・・

お互いに気分が良い(笑)

確かにこれも疲れるんですけど、怒って怒鳴ってってするより

ずっと良い事が今更ながらに気が付きましたgawk

そのためか?長男は朝から下の子達にちょっかいを出す頻度も減り

喧嘩も劇的に減り、朝もそこそこすんなりと起きれるようになり

5年生になった今は、長女が1年生になったということもあり

以前の登校時間より10~15分前には準備もでき

3人仲良く登校していますscissors

集中力も本当なら薬ではなく、自力で続けば良いのですがね

好きな事には集中出来るのになんでだーーーっとたまに思いますsweat02

でも、昨年に比べたら本当に成長しました

友達とも遊べるようにもなりました

他にもいっぱいあります。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ
にほんブログ村

« 1年ぶりのブログになります | トップページ | おい・・・そこに疑問持つのか(笑) »

★長男」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1854378/56130905

この記事へのトラックバック一覧です: 長男の成長(その1:

« 1年ぶりのブログになります | トップページ | おい・・・そこに疑問持つのか(笑) »

ランキングに    参加してます。       1日1回の応援クリックお願いします

発達障害カテ   お気に入りブログ♪  こちらもご覧下さい

お知らせ

  • ★コメントを頂く方の中には公開して欲しくはないと言う方も居られる為、確認後公開するように致しております。 コメントを公開して欲しくない方はその旨お伝え下さい。公開は致しませんのでご安心下さい。      ★最近、発達障害ではないだろうか等、お悩みの相談を頂く事が増えました。 出来る限り、お力になれればとは思いますが、早めに専門医へかかられる事をお勧めいたします。 コンタクトとしてメールもありますので コメントはちょっとと思われる方はそちらからお願い致します。
無料ブログはココログ