フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

  • ★佐助(♂猫)
    佐賀県で捨てられていた猫ちゃんのわんぱく成長記録
  • ★妻misaki
  • ★次男
    一番のママっ子。足の障害シャルコー・マリー・トゥース病の記録
  • ★長女
    一番のしっかり者おちゃめな成長記録
  • ★長男
    平成24年末に発達障害と診断され、そのやり取りや成長記録

« 宿題 音楽 縦笛(リコーダー)予定外 | トップページ | 運動会のダンスの復習 »

2013年5月12日 (日)

薬を飲まない日だったのに

今日は、薬はお休みの日

兄弟喧嘩も増えるし、中々アイパッチもしないと思っていた。

しかし、どうしたことか・・・

朝から、アイパッチは言うと素直に貼り、

目の訓練はしなかったものの、兄弟喧嘩もなかったshine

リコーダーの宿題

昨日はまぁまぁの出来具合だったんだけど、

まぁまぁだからとそのままにしとくのももったいない。

ということで、朝3回程練習

これも嫌がらずに練習して、18:30からも何度かやらせてみた

自信がついたのだろう

凄い勢いで上達しちゃったよcoldsweats01

最後の数回は譜面を見ずに多少の間違いはあるものの

吹ける様にまでなった。

凄く喜んでいたnote

これで頑張れば出来るんだという事と

出来なければ出来る様になるまで頑張る事を

身に付けてくれたらいいんだけどな。

後、兄弟喧嘩で暴力の話

土曜日に、お土産に貰っていたお菓子をおやつとして食べたんだけど

そのお菓子の箱を巡って長男と次男が喧嘩したのだ。

この日は薬を飲んでいた。

言われた事は行動する長男

「喧嘩になるんだったら捨てなさい!」

周囲のゴミを片付けていた長男が

次男の隠した箱を捨てようと探し始めたのがきっかけ・・・

次男が怒り、おもちゃで長男を叩いたのだ

もちろん、次男をそこで怒ったんだけど、

長男・・・

「次男が怖いよ~~~~~cryingと大泣きパニック

「何が怖いの?」

「叩いてくるから怖い~~~~~~crying

もう、暫く恐怖心でもあるかのように

怯えて泣いて・・・

今がチャンスかもしれないと思った。

ぎゅ~っと抱きしめ何度も「叩かれた事怖かったね」と言うと

少しずつ落ち着きを取り戻していった長男。

そこから、今までの薬を飲んでいない状態での出来事等

簡単に話し、次男や長女も同じ思いをしてたんだよという

話もしてみた。

何故、暴力をしてはいけないのか

薬を飲んだ状態での出来事があまりにも強烈だったのであろう・・・

薬が切れた後から今日まで、暴力を振るうこともなく

薬を飲んだ日のように、落ち着いていた1日だった。

「今日は喧嘩しなかった?」との問いに

「うん、大丈夫だった。暴力もしなかったよ」

「なんで?」

「怖いから」

蹴ったり叩いたりされることが長男にとって【怖い】と

インプットされたようだ。

たまたま、今日だけかもしれないけども

そういう風にでも思ってくれて、暴力をしなくなるのはいい傾向だと思う。

薬を服用していない時に、何度も「蹴ったり叩いたりしてはいけない」

という事を言い続けてきた。

しかし、中々頭の中には入っていなかった為、何度も繰り返していた長男

たまたま、偶然ではあるけど、薬服用時に兄弟喧嘩をし、

叩かれる事の痛みや恐怖心を味わった長男

これから先、暴力が減る事を願いたい

1日1回の応援クリックお願いします

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

« 宿題 音楽 縦笛(リコーダー)予定外 | トップページ | 運動会のダンスの復習 »

★長男」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
教えたい事柄が起こった機会をチャンスと思って
利用するといいですね

「頑張れば出来るんだ」という事と
「出来なければ出来る様になるまで頑張る事」は
息子さんならゆっくりわかってくると思いますよ
最近落ち着いてきましたね 良かったですね

こんばんは^^

参考になるか わからないのですが。。。
うちの長女は 症候性(染色体異常)の難治てんかんですが 大学病院の小児神経の先生が てんかんの発作を薬で抑えられると ニューロン(神経細胞ネットワーク)は正常に繋がる様(てんかん・または不都合な部分を迂回する)になるとのことでした

てんかんの場合は発作時(以上な電気信号の発射)に壊滅的に脳神経が破壊されるので その迂回には すごく時間がかかるとのことでした

発達障がい(うちの次男も含めて)には中枢神経が影響しているという仮説があります

てんかんの様にその神経細胞が破壊されないのであれば 今回misakiさんが気転をきかせた様に教えてあげれば かなり有効なのではないかと 強く感じます 

今回の記事を読んで 医者や療法士さんには 分からない 親子だからという力がすごくテコになっているのではないかと思いました

お薬や医者・療法士の意見を鵜呑みにして依存しきっているのでは きっとこの様な気転;は発揮できなかったのではないかと思います

3歩進んで2歩下がるかも知れないですが この一歩には これからの可能性を感じるには 十分じゃないでしょうか・・・

言い過ぎかも知れないですが ヘレン・ケラーが「水」を理解した時の様な感動を 私は感じました

長々と ごめんなさい^^;
的外れなところがあれば どうかお許しください。。。

ぽち子さんこんばんはhappy01

>教えたい事柄が起こった機会をチャンスと思って

そうなんですよ。
何もない時に、教えようとしても本人にはピンと来るものがないだろうし、教えにくいんですよね。
だから、何か教えたい重要な事があればと
思っていた矢先だったんですよね(笑)


>「頑張れば出来るんだ」という事と
「出来なければ出来る様になるまで頑張る事」は
息子さんならゆっくりわかってくると思いますよ

そうだと良いんですけどねcoldsweats01
まだまだ今からだから、焦らずゆっくりと教え・覚えていってもらえればと思います。

最近は、本当に落ち着いてきていますね。
薬の効果もあるけども、薬のない日も少しずつ落ち着いてくれればと思います。happy01

コメ有難うございますnote


ヒヨコロさんこんばんはhappy01

薬の無い時に言っても無駄というか、無理だと
担当医も心理も言っていたんですよね。
やり方を変えて、何年も続け擦りこんでいかなければならない・・・
その状況が、既に限界というのでしょうか・・・
正直、何年も掛けていられないというか・・・

薬の効果であろうが、チャンスを逃すわけにもいかないですよね。
薬が効いている時なら、落ち着いているわけですから、こちらの話も聞いてもらえるし、頭の中にもはいりやすい。
それを利用しなければ、いつ説明するんだ?と
思っちゃったわけですねcoldsweats01

言い聞かせも、ただガミガミ言ってても意図が読めないんでは仕方が無いと、短い間の時間に私の頭の中をよぎり、今がチャンスだ!的になった模様coldsweats01

>発達障がい(うちの次男も含めて)には中枢神経が影響しているという仮説があります

そういう話聞きますね。
頭と体が連動していないから、チグハグな事を言うとかするとか。

>3歩進んで2歩下がるかも知れないですが この一歩には これからの可能性を感じるには 十分じゃないでしょうか・・・

そうですね。
まだまだ、始まったばかりなので、多くは望まず
一歩一歩進んでは戻りを繰り返しつつ、進んでいければ良いと思います。

全然、的外れでもないと思いますよhappy01
色々お話してもらえて勉強になりましたからnote
まだまだ知らないことが多いので、ためになりましたhappy01

コメ有難うございますnote

こんにちは。
リコーダー上達してすごいですねhappy02
うちは5年生の音楽祭のときに間違うばかりで皆に責められるばかりで暴れていたので、本人なりに考えて、いかに音を出さないで出している風にするかを練習していましたcoldsweats01

うちも最近、飲まなくても暴れることや弟への暴力がほとんどありません。
薬で落ち着くことが自信へと繋がって不安が減ってきているように思えます。
この調子で続いてほしいですよねconfident

ははまるさんこちらにもコメ有難うございますhappy01


そう!音楽祭みたいなやつがあるとかで、長男も不安らしい事は言っていたんですよsweat02
そしたら、リコーダーの宿題が出てこれまた不安にsweat02
やり方さえ掴めば出来る子なので、自信がつけば大勢の前で発表する事も不安にはならないだろうと思うんですけどねcoldsweats01
やはり、自分の間違えで責められるとそれがトラウマになりやらなくなってしまいますもんねdespair


ははまるさんのお子さんも薬を飲まなくても暴力が減ってきているんですねshine
何故ダメなのかって理解をし、自信にも繋がってくれれば、いいですよねnote
このまま、落ち着いて暴力はなくなり自信もついてくれればありがたいんですがhappy01

お互い、焦らず、ゆっくりとやりましょうnote

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1854378/51601769

この記事へのトラックバック一覧です: 薬を飲まない日だったのに:

« 宿題 音楽 縦笛(リコーダー)予定外 | トップページ | 運動会のダンスの復習 »

ランキングに    参加してます。       1日1回の応援クリックお願いします

発達障害カテ   お気に入りブログ♪  こちらもご覧下さい

お知らせ

  • ★コメントを頂く方の中には公開して欲しくはないと言う方も居られる為、確認後公開するように致しております。 コメントを公開して欲しくない方はその旨お伝え下さい。公開は致しませんのでご安心下さい。      ★最近、発達障害ではないだろうか等、お悩みの相談を頂く事が増えました。 出来る限り、お力になれればとは思いますが、早めに専門医へかかられる事をお勧めいたします。 コンタクトとしてメールもありますので コメントはちょっとと思われる方はそちらからお願い致します。
無料ブログはココログ