フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

  • ★佐助(♂猫)
    佐賀県で捨てられていた猫ちゃんのわんぱく成長記録
  • ★妻misaki
  • ★次男
    一番のママっ子。足の障害シャルコー・マリー・トゥース病の記録
  • ★長女
    一番のしっかり者おちゃめな成長記録
  • ★長男
    平成24年末に発達障害と診断され、そのやり取りや成長記録

« 何も言われていないのにお片づけ | トップページ | アイパッチのこだわり »

2013年5月 7日 (火)

目の訓練・・・「こだわり」が邪魔する

16時半頃帰宅で、何だかんだとおしゃべりをしつつ

宿題は嫌いな漢字をどうにか1時間で終了

時間は掛かったものの、集中力はある

ただ・・・

期待していた目の訓練までは無理だった・・・

薬の効果で、「遊びたい」という気持ちは無いのだが・・・

宿題と目の訓練というのがダメみたい・・・

目の訓練で、鶴が嫌なら音読ということで

3年生の時に使っていた教科書を持ってこさせたのだが

読む場所を指定するや否や

「そこは嫌いなんよ~~~~~cryingと大泣きし始めた

長い文章が嫌いなんだろうと思う。

それと、文字が小さいものはダメなのだ。

お風呂に入るまでの時間しかアイパッチが出来ない

たった数時間で外す事になるのだ

短い文章を1回しか読まないとなると意味が無いし

大きい物は見える

近くや小さいものが見えにくい

だから、細かい作業を目の訓練としてやるのだが・・・

これを嫌がるからとやらせないのは意味が無い・・・

あれも嫌これも嫌では訓練にならないのだが・・・

そして・・・アイパッチが貼れないと泣き崩れsweat02

小さい時からそうだった

自分でやらなければいけない事で

出来ない時に「出来ない」と言えず泣き出してしまうのだ・・・

このアイパッチを貼るのにも、長男のこだわりがある

この、「こだわり」で上手く貼れないで大泣きするのだ・・・

手伝って貼ったとしても、「こだわり」で少しでも位置がずれてしまうと

貼り直しである

その繰り返しで時間だけが過ぎていく

めんどくさい特性だ・・・いや・・・こだわりというべきなのか・・・

アイパッチを貼るのに1時間近く掛かりましたよsweat02

すんなり、鶴5羽で妥協していればとっくに終わっている時間なのにgawk

「え~」と嫌そうにしたから音読に切り替えたら・・・

明日からの目の訓練も上手くいかなさそう・・・

●登校時にアイパッチをし宿題終了後外し目の訓練無し

●アイパッチの代わりに目薬でぼやけさせ登校、帰宅後アイパッチで

目の訓練

●アイパッチも目薬も無しで帰宅して宿題終了後にアイパッチで目の訓練

このどれかをしなければならない。

後は、目の訓練のやり方を色々と取り入れ

飽きがこない様にしなければいけない。

「目の訓練をしてね」と言った時間から訓練終了まで

1時間半近く掛かりましたsweat02

今から食事の準備して食べますcoldsweats01

まぁ・・・目の訓練まで出来たということで良しとしないとね

長男も頑張ったよ

1日1回の応援クリックお願いします

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

« 何も言われていないのにお片づけ | トップページ | アイパッチのこだわり »

★長男」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1854378/51534132

この記事へのトラックバック一覧です: 目の訓練・・・「こだわり」が邪魔する:

« 何も言われていないのにお片づけ | トップページ | アイパッチのこだわり »

ランキングに    参加してます。       1日1回の応援クリックお願いします

発達障害カテ   お気に入りブログ♪  こちらもご覧下さい

お知らせ

  • ★コメントを頂く方の中には公開して欲しくはないと言う方も居られる為、確認後公開するように致しております。 コメントを公開して欲しくない方はその旨お伝え下さい。公開は致しませんのでご安心下さい。      ★最近、発達障害ではないだろうか等、お悩みの相談を頂く事が増えました。 出来る限り、お力になれればとは思いますが、早めに専門医へかかられる事をお勧めいたします。 コンタクトとしてメールもありますので コメントはちょっとと思われる方はそちらからお願い致します。
無料ブログはココログ