フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

  • ★佐助(♂猫)
    佐賀県で捨てられていた猫ちゃんのわんぱく成長記録
  • ★妻misaki
  • ★次男
    一番のママっ子。足の障害シャルコー・マリー・トゥース病の記録
  • ★長女
    一番のしっかり者おちゃめな成長記録
  • ★長男
    平成24年末に発達障害と診断され、そのやり取りや成長記録

« 物を大事にしなさいはダメ? | トップページ | 一つ目の疑問クリア »

2013年3月30日 (土)

長男久々にパニック(笑)

昨日、長女は保育園の修了式で修了プレゼントを貰った帰ってきた。

こういうプレゼントは保護者が毎月、保護者会費として

積み立てて何かしらプレゼントをしているのだ

その中に、折り紙が入っていて、3人で色々作り出したんだけど

長男、鶴を折るのが苦手なのだ

途中までは出来るんだけども

毎回、同じところでつまずいていた

「も~~~~~~でき~~~~~~ん!」

「うわぁああああああああんcryingと・・・sweat02

完全にパニックcoldsweats01

最初から折りなおして、苦手な所を何度もわかりやすく

説明しながら、一緒に折っていった

そして、自分一人で折ることに・・・・

記憶の引き出しが小さいけど

一生懸命、その小さい引き出しから記憶を引きずり出し

1つ成功!shine

「出来た!」

「すごいや~ん!やれば出来るやんshineとハグ&頭ナデナデ(笑)

そこからですよ・・・

何度も何度も作り始め、いっぱい出来ちゃいましたnote

そして、今・・・・

同じ細かい作業をするならと・・・

アイパッチをさせ、片目で鶴に挑戦!

大きい方は両目で

小さいほうは片目で作りましたshine10円玉を置いて比較出来るようにはしたけどもsweat02

Turu

光で見難いかしら・・・sweat02というより・・・画像荒っsweat01

やれば出来る→自信がつく→何度も繰り返しやりたくなる→更に自信がつく

こういう流れなので、うまく誘導出来るように工夫しないといけないね。

ただ、記憶の引き出しが小さいから

やらなくなったら、奥にしまい込んで引っ張り出す作業が困難で

パニック・・・sweat02

小さな引き出しから記憶を引っ張り出す作業を

少しでも楽に出来るようにしてあげたいね。

ポチッと押してやって下さい

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

« 物を大事にしなさいはダメ? | トップページ | 一つ目の疑問クリア »

★長男」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ。「ハグ&頭なでなで」がとってもうれしかったのでしょうね(*^。^*)落ち着いて物事に取り組んでいる姿が想像できますよ~。そこまでの道のりは長かったかもしれないけれど、私まで嬉しくなっちゃいました♡毎日コツコツですかねぇ~。ツルは宝物になってるのかな?今日もお疲れ様でしたm(__)m。

ここちゃん様、こんばんはhappy01

やれば出来るという事を常に教えてはいたのですが・・・
教え方が、この子にとっては合っていなかったんでしょうかねsweat02
教え方を変え、褒め方も少し変えることにより
目を輝かせて取り組むようになりました。

鶴は宝物になりますねhappy01
夕方に、本人のやる気から、5センチ四方の折り紙を購入し
特に制限はせず、毎日鶴を折るという名の目の訓練をする
方向になりました。
本日は10羽折って満足そうでした(笑)

何事にもこうして取り組めるように工夫していきたいものです。
今日もお立ち寄りくださり有難うございますhappy01
ここちゃん様もお疲れさまでしたnote

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1854378/51017892

この記事へのトラックバック一覧です: 長男久々にパニック(笑):

« 物を大事にしなさいはダメ? | トップページ | 一つ目の疑問クリア »

ランキングに    参加してます。       1日1回の応援クリックお願いします

発達障害カテ   お気に入りブログ♪  こちらもご覧下さい

お知らせ

  • ★コメントを頂く方の中には公開して欲しくはないと言う方も居られる為、確認後公開するように致しております。 コメントを公開して欲しくない方はその旨お伝え下さい。公開は致しませんのでご安心下さい。      ★最近、発達障害ではないだろうか等、お悩みの相談を頂く事が増えました。 出来る限り、お力になれればとは思いますが、早めに専門医へかかられる事をお勧めいたします。 コンタクトとしてメールもありますので コメントはちょっとと思われる方はそちらからお願い致します。
無料ブログはココログ